猫ちゃんの爪とぎは安心・安全?


皆さんの猫ちゃんはどんな爪とぎを使っていますか?
麻紐を巻いたタイプ?マットのタイプ?
またはダンボールを重ねたタイプでしょうか?


キャットモジュールの爪とぎ(スクラッチャーパイプ)は
ダンボールを一枚づつ接着剤で繋げ重ねています。


安心してご使用していただけるよう、接着剤に徹底的にこだわりました。


なぜなら、キャットモジュールの爪研ぎを制作するにあたり、
細かくなったホコリや破片と共に接着剤を食べたり、
吸い込んだりすることを危惧したからです。


ほとんどのダンボールを重ねたタイプの爪とぎ製品は、
接着剤の材料を明記していませんが、
一般的に化学樹脂系接着剤が速乾性の観点で使用されていると考えています。


猫ちゃんに対する”細かくなった化学樹脂系接着剤の害”は報告されていませんが、
報告がないからといって必ず『安心・安全』ではありません。

キャットモジュールの爪とぎ用の接着剤には
『生体分解可能なトウモロコシ由来のデンプンのり』を使用し
国内の工場で加工しています。


この接着剤は、速乾性のある化学樹脂系接着剤と違い、
完全に接着するまで24時間かかります。


一度に多くは作れないですが、時間をかけても
猫ちゃんに安全な爪とぎを使用して頂きたいからです。


猫ちゃんにはできる限り『安心・安全』な物を使って、
健康に末永く一緒に暮らしたいですね。